2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

2009年総集編 後編

6月7日(日)の愛ハス定例会 初参加の日も目前に迫っていた 6月3日
それは あまりにも突然に訪れました。

朝の散歩も済ませ 仕事へ出かける準備をしていた時 弟からの電話…
「おばあちゃんの容態が急変した!今病院へ向かっているから…」
にわかに信じがたい事態に、頭の中は真っ白…
お正月にお見舞いした時は満面の笑みも見せてくれて あんなに元気だった母が…
そして 5分も経たないうちに2度目の電話…
「間に合わなかったから…」

母との永遠の別れでした。

7年間の闘病生活の末 最期は誰にも看取られることなく たったひとりで
天国へと旅立ってしまいました。享年80歳
最期の最期まで親孝行らしい事は何一つ出来なく 心配ばかりかけてしまった
自分が情けなく、仮通夜、通夜、告別式と3日間 母の亡骸に寄り添って
ただただ「ごめんね、ごめんね…」と謝り続ける事しかできませんでした。

5日に無事葬儀を終えて家に帰ると 奈々が出迎えてくれて
憔悴しきった私を慰めてくれているようでした。
3日間家を留守にして 奈々も寂しかったのにね…ありがとう。。。

気持ちの整理もつかぬまま、翌日の定例会も迫ってました。
正直 出かられる様な精神状態ではなかったと思うのですが
今思い起こすと、私たちが寂しくならないようにと
生前、人が集まり賑やかな事が好きだった母が背中を押してくれたのかも知れません。 

悩んだ末、気分転換の意味もかねて出かけることに…

お昼過ぎにドッグウィズさんに到着すると
早速 駐車場でマラミュートの珠くん&日向ちゃんに会いました。
あ9
珠くん
あ10
日向ちゃん
聞けば 少し前に大手術を受けて この前日抜糸したばかりとのことでしたが
偶然とはいえ これもご縁なんだなぁ~^^って感激しましたww
奇跡の復活と珠くんの生命力に この場を借りておめでとう

ランの中に入って行くと
もうすでにたくさんのハスキー軍団が集まっていました。
ご挨拶もそこそこに 新入りの奈々には刺激が強すぎたのか
はじめのうち少しビビりちゃんになってましたが・・・(いつも通りだと思うんですけど・・・)
みんな とても良い子ばかりで優しく迎えてくれたおかげもあり
楽しそうに遊ぶ奈々を見ていて やっぱり来て良かった!と
正直私の方が この場にいた皆さまに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

ここで今まで撮った定例会での写真を載せて行きたいのですが
何分 不慣れな事と記憶力もあいまいなため お名前分からない方
誰が誰やら・・・^^;;偏りもありお見苦しいかとは思いますが
どうぞお許しくださいませ
あ8
さっそく てつ君に誘われて「いや~ん♡」
でも嬉しそうな奈々^^
あ6
芽ちゃんと^^
あ15
ん~っと みかんちゃんかな~?
あ16
左からクォーレくん、リーフ君、おまけ奈々
「プハ~」ってそれクォーレ君のお水だし~><;
あ17
こちらはお顔がハッキリしませんが 
手前がキラリちゃん、向こうがリーフ君
同じ市内に住む3人トリオですね^^
あ18
ロシェ姐さんとスピカくん
あ35
奏芽ちゃんかなぁ~?
あ36
メイちゃん(左)とみかんちゃん(右)
あ37
?????
あ38
ごめんなさ~い やっぱり分かりましぇ~ん><;
あ39
セリカちゃん&こころちゃんですよね^^;;

まだ うちの子の写真が無いんだけど・・・
とか お名前間違ってるよ~とかのご意見は随時受け付けておりますので
どしどしお寄せ頂けると 今後の励みになります


この他にも マラミュートのオフ会、初めてのギグレース体験等
奈々を通じてお友達もたくさん出来、そんな友達に囲まれて過ごした2009年
私の生涯の思い出のページにしっかりと刻まれる、とても楽しい一年になりました。

年末のお忙しい中、長々とお付き合いいただきました皆さま
そして、今年出会いお世話になったすべての皆さまに感謝をし
また来年も 皆さまにとって輝かしい一年になりますようにお祈りしています。
あ34

ありがとうございました~


明日は 今年の〆に愛ハス忘年会にオジャマさせてもらう予定で~す
スポンサーサイト

| 著者独り言 | 11:53 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。