PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

2009年総集編 前編

2009年も残すところ1週間を切ってしまいました。
我が家にとって、とても大きな転機となった本年、とても多くの方にお世話になりました。
そんな皆様に感謝の意を込めて、一年を振り返ってみようと思います。

2006年1月25日 奈々が我が家にやって来て早4年の月日が経とうとしています。
幼犬期の頃から何かと体調を崩しやすい子で、生い立ちから書こうとすると
すご~く長くなるので
ここでは皆様のご想像にお任せすることとして…^^;;

早速ですが
元旦には一年の無事と健康を祈って 初日の出を拝みに近くの公園をお散歩~♪
一年の計は元旦にありという言葉にもあるように、それは輝かしく希望にも満ちてとても清々しい気持ちにさせてくれました。

何といっても今年は パパさんの休日が変更(平日休み→日、祝日休み)になり生活環境が大きく変わりました。
休日のお散歩やお出かけ一つとっても、たくさんのワンコ達と出会う機会も次第に増えて行き
楽しい一年になりそうな気がしていた矢先の事…

~~~病気編~~~
かねてから気になっていた 散歩時に時々見られる尿失禁
かかりつけの獣医さんにも診てもらっていて、検査を繰り返しても膀胱炎との診断は変わらず抗生剤をのませて
様子を見る事1カ月余り…
ある日散歩帰りに薬を貰うため寄った時の事、散々おしっこもしたし もう残ってないだろうと思いながらも
絞るように採取した尿から ストルバイト結石が見つかったんです。
内心 これでやっと原因が分かりホッとしたという気持ちもありましたが、ここからまた長~い投薬の日々…
おまけに大好きだったおやつは一切禁止!!
食事もphコントロールという療法食のみ><;;
「ワンちゃんにとってもストレスになり大変ですが頑張ってください。」と言われ先立つ不安。。。
が、しかし当の本人、病院へ行く事が一番のストレス!!
食に対してのこだわりは殆どなく、食欲旺盛で元気いっぱいに遊ぶ姿を見られるのが何よりの救いでした。

2ヶ月くらい投薬治療を続け そろそろ薬も卒業して良いでしょう…とお許しが頂けたころ

~~~友達編~~~
市内の総合運動公園を散歩している時に 「ここにも時々茶色いハスキーが散歩に来ている…」「名前はリーフ君。」
との情報をゲットしていた飼い主は
「何としても一度会ってみたい!」との衝動にかられ、時は5月の連休中、朝の散歩もかねて出かけてみると
早速川を挟んだ向こう岸にそれらしきワンちゃんを発見すると、何の迷いもなく橋を渡り近づいて行き
いきなり 「リーフ君ですか…?」って声をかけてました。
あ4(写真はイメージです)
奇跡のリーフ君&奈々のツーショット!
ホントにいきなりで リーフ君パパさんも驚かれた事と思います。(ゴメンナサイ)
奈々も興奮気味で嬉しそうにリーフ君と絡んでいたように記憶していますが
その後もしばしお話をさせて頂き、大高のドックランの事、月一の愛ハス定例会etc…
まるで夢のような情報を頂いて、まさに運命の出会いの第一歩を踏み出すことになったのです
早速、こんなチャンスを逃してはなるまいと 日を改め大高のランまで足を延ばして見ると…
やはり大型連休中という事もあり たくさんのワンコ達で賑わいを見せていました。

もともとハスキー好きの飼い主はハスキーを見つけては声をかけたり、写真を撮ったりして
もはや奈々よりも飼い主の方が あまりの嬉しさに興奮しちゃってました
この日あったお友達は~(お写真はすべてイメージです)
あ5
てつ君
あ11
メイちゃん
あ32
ロシェちゃん&クルーク君 
後日には双方のブログにもご紹介頂いちゃいました^^(ありがとうございます)
そのおかげもあって、「奈々ちゃん♪」って声をかけて貰える機会も増えましたwwww
昨年までは平日の静かな所でお散歩していた奈々にとって、最初は少し戸惑いもあったようで
ビビってばっかりで遊ぶどころではなかったランも 回を重ねるごとに慣れるだろう…と
これも社会勉強だから…!ということで毎週日曜日には大高ランへ出かける習慣となっていきました。
ある日は~
あ33
スピカ君
あ7
シルビアちゃん
あ13
セリカちゃん
あ14
こころちゃん
雨上がりの泥んこランでは
あ3
銀次くんと
当初想像もしなかったほどのお友達が一気に増えて、ホントに幸せな休日が送れるようになり
やがて愛ハス定例会へのお誘いも頂き こんなに幸せな事が続いて良いのだろうか…と言う一抹の不安を感じながらも
ワクワクしながら6月7日が来るのを楽しみにしていました。。。

…がやはり 悪い予感は突然訪れました…



ごめんなさい、長くなりそうなので後編へ続きます…
スポンサーサイト

| 著者独り言 | 16:04 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanalaska.blog81.fc2.com/tb.php/23-594f6dbb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。