PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

災害地区へ・・・ 【転載です】

一般社団法人UKC JAPAN
〒621-0046 京都府亀岡市千代川町北ノ庄惣堂6番3
TEL : 0771-24-6324
FAX : 0771-24-6504


携帯090-1157-2499 (タッズ母の携帯です)

http://ameblo.jp/dog-rescue/
〒253-0102
神奈川県高座郡寒川町小動341

グローリータッズ湘南

TEL:0467-84-7456 FAX:0467-84-7457


個人での配送先↑


--------------------------------------------------------------------------------


こちらの団体様から、ブログへの記載を受けました。

皆さまのご提供物資依頼の提示&預かり情報を先方へ連絡しております。

当方でも、物資をこちらへ配送して下さる場合、まず動きだした

一般社団法人UKC JAPANへまとめての配送も行います。

今後、捕獲に当たって足りない物資が出てくる場合もあります。

首輪&リード&トイレシート&バリケン等ありましたらお申し出ください

また、大型犬の保護場所が少ない状態です。

災害地区の預かり希望の方へ

飼い主様が生活がある程度戻るまでの期間になります。
長期戦も覚悟して頂ける事が前提です。

預かり希望者様URL(こちらに関しては、個人の出来る範囲で個人の集まり)

また、物資提供等も募集しております。




一般社団法人UKC JAPANさんが、福島へ到着いたしました

先程連絡があり、柴犬 小型犬 ラブ等計9頭を保護  猫2匹保護だそうです

今後、宮城を本部に置き動物達の保護をするそうです。

その中で、今現在何が必要なのか?と言った点で下記

ドックフード  

バリケンやケージ等

現在は、こちらを支援して頂きたい。湘南へ保護動物を移動させるのでその保管箱が必要

また、フードに関してもどれだけの数が来るのかも未知数であり、現地往復されるスタッフによって

湘南からフードやケージの宮城への移動   宮城から動物を乗せて湘南へのピストンになります

この為に、支援はこちらに配送をして下さる場合当方で責任を持って湘南へ配送いたします

その後、動物の状態を見ながら一時預かり様へご連絡をさせて頂きます。


http://blogs.yahoo.co.jp/dogcatsoshome/folder/277979.html


転載元 : 犬とその同居人
スポンサーサイト

| 未分類 | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanalaska.blog81.fc2.com/tb.php/90-6f37c798

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。